他人のミッション空間へ乱入する方法

他人のミッション空間に乱入するには、
コンバットプローブを使って乱入します。

動画を作りましたので参考にしてください。
(ちなみに予約投稿で記事を書いているので
 動画を作って投稿したのは一か月前ぐらいである)
http://www.nicovideo.jp/watch/sm29003582

FPKでやるときなどは、ゲートに張り付いて、
ミッション目的で来た船の名前とキャラ名を取得し、
飛んで行った方向を確認して、
位置の特定に役立てます。

「また同じ船をスキャンしちゃったよ」
ということがなくなるので、
おすすめです。

FPKをやっていた時は、
このやり方を公開するのが嫌でしたが、
もう現役引退してるし、
まあいいかということで公開。

今後のEve人生は、ブログや動画のネタの為に
ゲームするような感じで行くと思います。

動画でコメントいただけると、
うp主泣いて喜びます。
カテゴリー: FPKをやってみよう! | コメント: 0 | トラックバック: 0

EveonlineでFPK(Flag Player Killer)のやり方と解説、コツなど その2

ここでは他人のミッション空間に乱入して、
サルベージついでにWreckを漁って誘うタイプの
FPK(Flag Player Killer)の考察その2。

参考動画
サルベ泥棒ライフ初回
http://www.nicovideo.jp/watch/sm16217607
サルベ泥棒ライフPV1
http://www.nicovideo.jp/watch/sm19334383
サルベ泥棒ライフPV2
http://www.nicovideo.jp/watch/sm19768455

FPKは私にとって一番馴染むPKだと思う。
FW(ファクションwar)やローセクのソロ活動では
戦闘することが目的の人をターゲットとしているのに対し、
FPKはミッションをしてお金を稼ぐことを目的にしている人を
ターゲットにする。

戦闘が目的の人と戦う場合には
相手が勝てると判断した場合でないと戦闘になりにくい。
その為自分が強くなったり、相手に嫌われたりすると、
戦闘機会が減っていくのではないかと思う。
(私はFwやPvPに詳しくないので間違ってたらゴメンネ)

それに対しFPKは、
自分の腕が上がれば上がるほど戦闘機会が増えるのである。
FPKに一度引っかかった人は多分2度目は引っかからないし、
相手から攻撃をもらうのは結構難しい。
その為数をひたすらこなし、見込みのあるターゲットを探し続けるのである。
Highsecのミッションランナーの数は非常に多いから
腕を上げるための練習相手には困らない。
そして腕が上がれば戦闘機会が増えるのである。
さらにいうと一方的に相手をひき殺すような
戦い方をしても戦う相手に困らないのである。

ストレス解消に最適

参考動画
サルベ泥棒ライフ鬼畜編
http://www.nicovideo.jp/watch/sm19698526
カテゴリー: FPKをやってみよう! | コメント: 2 | トラックバック: 0

サルベ泥棒PV2うp

FPKに大きな仕様変更があった為ver RETRIBUTION PVを作りました

サルベ泥棒PV2
カテゴリー: FPKをやってみよう! | コメント: 0 | トラックバック: 0

サルベ泥棒ライプPVうp

最近はリアル仕事にも慣れ始めて
忙しくも楽しく思えるようになってきました。

ゲームのほうはPKはしばらく休憩し、
アイス掘りながら音楽とか聞いています。

気分転換にサルベ泥棒のPVを作ってみました
1:30程度ですのでよかったらご視聴ください。

http://www.nicovideo.jp/watch/sm19334383
カテゴリー: FPKをやってみよう! | コメント: 0 | トラックバック: 0

EveonlineでFPK(Flag Player Killer)のやり方と解説、コツなど その1

ここでは他人のミッション空間に乱入して、
サルベージついでにWreckを漁って誘うタイプの
FPK(Flag Player Killer)の考察。

参考動画
サルベ泥棒ライフ初回
http://www.nicovideo.jp/watch/sm16217607
サルベ泥棒ライフPV
http://www.nicovideo.jp/watch/sm19334383


FPKは相手を誘うのが難しいのであって戦闘自体は楽です。
よってPK初心者にもお勧めです。

利点は、
1.相手がミッションfitなので適当なPvPfitでも勝てる。
2.たとえ撃ち負けてもワープで逃げることが可能。
3.FPKerを返り討ちにすることを稼業にしてる人がいない。
  (非常に面倒。他のPvPしたほうが楽)
4.船が沈むことがない為、Iskが減ることがない。
  運が良ければLv4ミッション回すよりも儲かることもある。
5.高価なfitの船を落すと癒される。

欠点は、
1.ダークサイドに落ちる。
2.誘うのが結構難しい。
  一回成功してコツをつかめばコンスタントにこなせるようになると思う。

同業者と何度も遭遇したことがあるけども
その人その人によってFPKのやり方は違うんですよね。
だからコツは自分で探すしかないと思います。
最初はなかなか成功しないだろうから、数をこなすことが重要。
索敵も最初はなれないから時間かかるのだけどね。

個人的なコツ。
サルベ泥棒で誘う時には、
目的はあくまでもサルベージであることを前提に動く。
flagをたてたら何も考えず撃ってくる人は
まれにいるけども、めったにいない。
相手に目的はサルベージであると思わせることがポイント。
lowsecでのPvPの考え方を少しでも知っていると
highsec思考の相手の裏をかける。
カテゴリー: FPKをやってみよう! | コメント: 0 | トラックバック: 0